院長ごあいさつ

DSC_0244

 平成27年9月1日より歴史ある公立能登総合病院の院長を拝命いたしました。

これまでは泌尿器科医として、能登全域の皆さまにとって最後の砦となるべく精進してまいりました。今後は、当院の理念にあります「能登全域の住民の健康を守る」べく、職員ともども努力してまいります。当院の設立母体は七尾市と中能登町ではありますが、今後さらに進む少子高齢化を見据え、能登半島全体の皆さまに対して、最新・最高で、安心・安全な医療を提供していきたいと考えております。

当院では、能登地区唯一の救命救急センターをもち、救急医療、災害医療に積極的に取り組んでまいりました。また、がん医療、精神医療などの特徴的な取り組みも行ってまいりました。

今後、県の地域医療構想が策定されることになりますが、能登北部を含めた能登全域における当院の役割をしっかり認識したうえで、医療機関だけではなく、介護、福祉、保健にかかわる他職種の方々との連携も深め、能登全域の住民の皆さまの健康を守るよう努力してまいる所存です。

今後とも、地域の皆さまの深いご理解とご支援をたまわりますよう、心よりお願い申し上げます。

平成27年9月1日 公立能登総合病院 院長 上木修



公立能登総合病院  〒926-0816 石川県七尾市藤橋町ア部6番地4  Tel: 0767-52-6611   Fax: 0767-52-9225
Copyrights © 2012 NOTO General Hospital All rights reserved.
リンク  |  サイトマップ