精神科作業療法

精神科作業療法(OT)とは?

精神科作業療法(OT)とは、さまざまな作業活動を通じて、患者さまが自分らしい生活を送れるように支援をしていくリハビリテーションの一つで、『楽しみを見つける』『集中できる時間を持つ』『他の参加者との交流の機会を持つ』などを目的に、好きな作業活動を自分のペースで楽しみながら行うことができます。

活動の内容

☆個人OT
手工芸を中心とした活動の中から個々に興味のある活動を選び、自分のペースで進めていきます。

 

☆料理OT
基本的な調理技能から応用の修得を目的に、実際に料理を作っています。

 

☆ストレッチ
 ストレッチを中心に軽い運動やレクリエーションを行い、適度に体を動かすことでストレスの発散などを図ります。

☆病棟OT
 病棟にて、手工芸・室内ゲーム・室内スポーツ・季節の行事等を通し、楽しみ・仕事・生活など退院後の生活を考えながら実施しています。

☆個別OT
作業療法士とマンツーマンで実施します。料理・園芸などを通し、作業療法を行います。

 

対象となる方

  • 外出の機会や人との交流を作りたい方
  • 生活リズムを整えたい方
  • 集中力、持続力、根気を身につけたい方   など

活動日

時間帯
9:30~11:30 個人OT ストレッチ 個人OT 料理OT 個人OT
13:30~15:30 個別OT 病棟OT
(14:00~16:00)
個人OT 病棟OT
(14:00~16:00)
病棟OT
(14:00~16:00)

※ 利用する目的に応じて参加する曜日を登録します。

費用について

  • 入院の方は入院費に加算され、各種保険制度が適応されます。
  • 外来の方は「自立支援医療費」が適応されます。

ご利用について

  • 入院されている方、通院されている方どちらでも利用していただけます。
  • 利用にあたっては、当センターに受診されていることが原則となります。
  • 治療のひとつとして行っていますので、興味のある方・見学してみたい方は、まず主治医とご相談ください。


公立能登総合病院  〒926-0816 石川県七尾市藤橋町ア部6番地4  Tel: 0767-52-6611   Fax: 0767-52-9225
Copyrights © 2012 NOTO General Hospital All rights reserved.
リンク  |  サイトマップ