令和元年度 看護研究発表会

datetime 2020年2月3日

令和2年2月1日(土)、看護研究発表会がありました。

第1群4席、第2群5席の発表です。

発表者は、研究テーマを決め、データ収集後、

寝る間も惜しんで取り組み、この日を迎えました。

発表当日・・・ドキドキが止まらない状態だったと思います。

                    

当院では

石川県立看護大学の

基礎看護学講座 基礎看護学  

                          准教授 木森佳子先生 

成人・老年看護学講座 成人看護学  

                          講師 松本 知里 先生

よりご教示頂き研究に取り組んでいます。

 

発表当日には、厳しくもあり心温まる講評を頂きました。

「自分たちが知りたいと思うことを焦点化する」

「わたしたちが救わなければならないのは、どんな人?」

先生方からの講評に、大きな学びを感じています。

 

 

前立腺生検は・・・・・・。

 

結論

手術室で・・・・・。

 

 

 

救命センターでは・・・・・。

家族の思いは・・・

 

 

 

 

発表者の皆さん、キリっとした表情で自信を持って発表していました。

カッコよかったです

院外発表に向けて、頑張って下さい。 応援しています

 

沢山の方々が出席していました。

椅子も足りず、追加・追加していました。

 

 

 

皆さんハイチーズ

  キリっとしすぎています。    

 

 

 

 

ハイ、笑顔で・・・、

   ハイポーズ、カシャ

 

 

 

患者さんのために、次に何ができるのだろうかと

研究者の思いがたくさん詰まった内容に、専門職としての誇りを感じた発表会でした。

そして、、、ご協力頂きました、患者さま、ご家族さまに心より感謝致します。

 

看護研究常任委員及び、研究発表者の皆さまお疲れ様でした。

 

 


令和元年度 看護部レベルⅤ成果発表

datetime 2020年1月30日

令和2年1月23日(木)と27日(月)に

令和元年度 看護部教育委員会主催の

『クリニカルラダーレベルⅤ成果発表会』がありました。

毎年、SWOT-CRSS分析を行い、自部署の活性化に向けて、

組織力をし、その成果をアピールします

当院のラダーレベルⅤは、主任看護師、副看護師長、看護師長で構成され、

2日間で30席の発表となります。

ご紹介します。

司会進行役の、副看護師長さんです。

「時間内に進行できて、うれしい

と言っていました。

 

いい笑顔です。来年も、進行役よろしくおねがいします

 

 

「今年度の目標設定は・・・・。」

 

 

「スタッフのやりがい感や向上と・・・・。」

熱い熱い、発表ありがとうございます。

 

 

 

看護部からも

「お互い様の心で働き続けられる職場づくりでは・・・・。」

「来年度の取り組みとして・・・・。」

 

 力強い、発表ありがとうございます。

 

 

会議室は、多数の出席者で埋まり

「うん、うん。」とうなづきながら、

真剣に発表を聴きいっていました。

 

 

 

 

こそっと舐めていも良い飴ちゃんが

直ぐになくなり、

2つのお盆に山積みの飴ちゃんが

これだけになってしまいました。

 

 

最後に看護部長さんから

「みんなの発表良かったわ~~

 みんなを、褒めたいわ~~~

と講評を頂きました。

 

 

また、来年も、各部署の成果を聞きに行きたいと思います


育児サロンべビママ⁺プラスのクリスマス会

datetime 2019年12月30日

当院では昨年から育児サロンを開設しています

産後のママと赤ちゃんの癒しの場となるように

ママと赤ちゃんにとって 少しでもプラスの時間となるように

という願いを込めて 『ベビママ+プラス』 という名前にしました。

対象は当院で出産した1か月健診~1歳までの親子です。

日時は第3金曜日の午後2時から3時30分まで開催しています。

ベビーマッサージで我が子と触れ合ったり

他のママ達や助産師と育児の悩みや相談をしたり

赤ちゃんの体重をはかったりしています。

昨年4月から開催し2年目を迎えていますが、

今でも毎月たくさんの親子が参加してくれています

 

12月にはみんなでクリスマス会をしました

サンタクロースは・・・

産婦人科医師の富澤先生です

 

 

私達スタッフも産後のママと赤ちゃんに会えて

成長を感じることができとても嬉しく思います。

当院で出産されたママと赤ちゃん癒されにきてくださいね。まってま~す💛

 


2年次ケーススタディ・5年次事例研究発表会

datetime 2019年12月10日

 

早いもので、今年度もこの季節がやってきました
自身が取り組んだ1年の成果をまとめ、発表する・・・
大変なことではありますが、

こうやって振り返ることは、自信につながり、
看護師という専門職であることの意識が高まります

そして・・・
患者さん、ご家族の方々や
日々を共にするスタッフへの感謝の気持ちを改めて感じます

*2年次看護師のケーススタディ発表    5名
*5年次看護師の事例研究発表            5名

発表のすべてが素晴らしく、それを応援する先輩看護師も力が入っていました

 

頑張れ~!落ち着け~!大丈夫!

みんなで発表を応援しました

 

 

 

 

緊張の中にも、看護への熱意をもって発表する姿は

とても凛々しかったです

 

 

 

 

 


MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島に行って来ました

datetime 2019年11月1日

広島駅から徒歩数分の場所にあります

 

野球観戦がないため誰もいませんでした

熱狂的な一部のファンの方がお土産を買っていました 

 

 

 

スタジアムの近隣は、

カープ色赤の建物があふれていました。

これは赤のローソンです

思わず写メってしまいました。

 

これはキャラクターマスコット「カープ坊や」の

マンホールです。

かわいいでしょ

 

 

 

 

 

ちょっとした息抜きができた感じです。

みなさんも広島に旅行の際は

是非MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島にいってみて下さ


お肌と心 うるおう 女子の旅 ~師長会の遠足です(笑)~☆

datetime 2019年10月30日

 

毎年行われる、師長会の遠足。今年は、糸魚川まで行ってきました

時は、令和元年10月22日祝 天皇即位の礼 とても有難い、荘厳な日です。

身も心も華やかに、美しく、

そしてお口も軽やかな師長軍団は、癒しの時間を過ごしてきました

その一部を、お伝えします。

天津神社 茅葺き屋根が古さを物語り、

歴史を感じる神社。

神社の前では、皆さん、真面目におしとやかです。

 

 

 

 

 

御朱印マニア師長もいます。

My御朱印帳は、自慢です。

 

 

笹倉温泉 みなさん知っていますか?

 

静かな里山の一軒宿。窓を開けると棚田、山々、川の流れ、

小鳥のさえずり、そしておいしい空気

お食事も、お上品で、自然の味。

皆のお口にぴったりのお料理。贅沢です。

 

 

 

笹倉温泉のお風呂も素晴らしかったですよ。

お肌ツルツル 10歳若返りました

美貌を保つためには、

師長の並々ならぬ努力です

 

 

 

来年は・・・どこに行けるかな


京都日帰りバスツアー~良縁を結ぶ宮と金銀世界遺産御朱印巡り~

datetime 2019年10月14日

10月5日組合の旅行で、京都へ日帰りバスツアーに行ってきました

何か御利益のありそうな予感…の旅でした。

当日のお天気は晴れ。朝は遅刻する人もおらず

朝6時に病院を出発。

バスガイドさんより

「秋の京都は道が渋滞するので、時間がよめない。

集合時間は必ず守るように

と念を押されましたが、そこは強者のお姉さま達の集団の旅…。

トイレ休憩のたびにお買いものが始まり、

お土産の袋がどんどん増える状況でダッシュでバスに戻る…

を繰り返しヒヤヒヤしましたが

なんとか予定時刻前に昼食会場である都ホテルに到着。

昼食は「京大和屋」で京懐石御前を頂きました。

京のお出汁のきいた上品な料理をゆっくり頂けてとても大満足な昼食でした。

午後からはまず「あらゆる悪い縁を切り良縁を結ぶ」と言われる「安井金比羅宮」へ。

「お参りだけで、そんな世の中うまいこといく?」と半信半疑でしたが、

参拝者が大勢いることに「これは間違いないな」と、

根拠のない確信が生まれ、気合を入れてお参りさせていただきました。…きっと叶うはず!

そのあと、金閣寺・銀閣寺へ。

最後はダッシュで駆け抜け無事終了。

日々の忙しさを忘れて、

秋の京都を満喫できた1日でした。


ナースに恋するキャンパスツアー

datetime 2019年8月30日

8月20日(火)当院で「ナースに恋するキャンパスツアー」が開催されました!

このイベントは、今年初めて

公立穴水総合病院、輪島市立輪島病院、当院の3か所で開催されました

石川県立看護大学が主催で、看護師という職業に興味がある

中高生とその保護者が対象です。

イベントでは、石川県立看護大学の特徴や、

石川県立看護大学卒業後に当院に就職した看護師の経験談などが話されました。

その後は、普段はなかなか見る事の出来ない病院内を探検しました

↓手術室と救急外来を見学中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、採血・胸骨圧迫(心臓マッサージ)・手術室ガウンの装着を体験しました

↓一生懸命がんばっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加した中高生からは「楽しかった」、「採血が難しかった」などの感想が聞かれました

将来、皆さんと働ける日を楽しみにしています

 

H・K

M・A


新しい仲間とともに・・・令和がスタートしています☆

datetime 2019年6月30日

令和元年が始まり、はや2か月が過ぎようとしています。

今年度の看護部のスローガン

「看護をつなげる」

 

病院から地域へ

地域から病院へ

医療者から患者さんへ

患者さんから医療者へ

先輩ナースから後輩ナースへ・・・と

 

たくさんのつながりを大切にし、

能登総合病院の看護が皆様に喜んでいただけるよう

今年も頑張りたいと思っています。

 

4月・・・新しい仲間を、迎えることができました

男性1名を含む、6名の初々しい新人ナースです。

先日、1年先輩ナースと意見交換会を行い,

日頃の悩みや夜勤に向けてのアドバイスをもらったり・・・

最後に 今年の心意気を・・・一句

 

 「落ち着いて 何はともあれ 報連相」

 

 

 

 

 

 

 

「1年目 体調崩さず 頑張るぞ」

 

 

 

 

 

 

 

とっても頼もしい限りです。

 

これからの未来を担うナースたちが

 

当院の理念である

「能登全域の住民の健康を守る」を胸に

看護の力を発揮できるように

 

今年度も、頑張っていきましょう

 

by A・T

 

 


能登地区初!MCLS標準コース開催!

datetime 2019年5月31日

2019年5月25日

当院で、能登地区初のMCLS標準コースが
開催されました

 

 

MCLSとは
多数傷病者への対応標準化トレーニングコース
のことです

他職種の方々と一緒に
災害、多数傷病者に関する知識を学び
対応の方法、トリアージ、
現場救護所の設置や運営、
他職種の連携…などなど
実践をイメージしながらの研修になります

 

当院からも、脳外科等のドクターや
尊敬する先輩ナースの方々が
インストラクターとして参加されていて
(もちろんDMATのメンバーです)
憧れの先輩に見守られながらになるので
とても緊張しました(笑)

 

消防の方々も多数参加されており
グループを組み
ディスカッションしながらの研修は
とても有意義なものになりました

病院内でしか働いたことのない私にとって
大変貴重な経験となりました

最後は、試験を行い…

無事にプロバイダー取得できました!
やった〜

研修を終えて、試験の答えが
わからないものもあったり
まだまだ勉強不足なところもあります

先輩方には及びませんが
自分のペースで
少しずつ成長していけるように
これからも頑張りたいと思います

 




ページの先頭に戻る
公立能登総合病院  〒926-0816 石川県七尾市藤橋町ア部6番地4  Tel: 0767-52-6611   Fax: 0767-52-9225
Copyrights © 2012 NOTO General Hospital All rights reserved.
リンク  |  サイトマップ